専業主婦のとある1日【松山総合公園の紫陽花を見に行く】

こんにちは。カイです。

今日は朝から雨がざあざあと降っています。

学生のときから、移動といえば自転車かバイクだったので、雨の日は憂鬱な気分でした。

今は基本的に、徒歩か車移動なので、傘がさせるのが少し嬉しいですね。

さてさて、先週のとある1日の記録です。

妊婦健診

この日は午前中、妊婦検診へ行ってきました。週数相当の成長をしているようで、ほっと安心。ベビちゃんは、エコーのとき、いつも起きているようで、元気よく動く姿を見せてくれます。可愛い。

性別を聞いたら、「う~ん。多分女の子かなぁ?」との返事。

特に性別にこだわりはなかったけれど、「女の子かも?」と分かると、どんな生活になるんだろうと、いろんな想像も膨らむ私。

次回から妊婦検診の頻度が、4週間に1回から2週間に1回に。

エコーでベビちゃんの様子が分かる回数が増えて嬉しいなぁ。

ランチ 『馳走宇和海 がいや丸』へ

妊婦検診を終え、夫と合流してから、お昼ごはんを食べに行きます。

行きたいお店があったのですが、まさかの定休日!

第二候補のお店も、まさかのリニューアルオープンに向けて閉店中!!!!

「今日はついてない日なのかもねぇ」と、夫と話しながらお店を探していると、『がいや丸』を発見。

馳走宇和海 がいや丸
松山エリアの海鮮・全国のうまいもん、馳走宇和海 がいや丸のオフィシャルページです。お店の基本情報やおすすめの「名物!刺身...

夫は何度か来たことがあるそうで、お気に入りのお店とのこと。店内は広々、半個室のような雰囲気で、とても落ち着きます。

私が大好きな海鮮料理…!!お寿司もお刺身もだぁああああああああい好物ですが、妊娠中のため、生ものは控えている私。

ブリのカマ焼き定食をいただくことにしました。

身がぷりっぷりで美味しかった…!

妊娠してからお寿司やお刺身を控えているので、食べられるお魚料理が減りました。ブリのカマ焼きなんて、お家では作らないから、普段取らない栄養を摂取できている気分。ベビちゃんも喜んでいたことでしょう。

大根おろしにお醬油をかけてさっぱりいただくのも良し、シンプルにお塩でいただくのも良しでした!

デザートは雪見アイスだんご串を。雪見大福が串に刺さってるなんて、罪なビジュアル。

さすがにカロリーが気になるところなので、夫と半分こです。私は1個だけ食べました。

『がいや丸』は、サラダが食べ放題(梅のドレッシングがさっぱりして美味しかった!)で、ごはんのお替りや、コーヒーも無料でいただけます。

満足感たっぷり!

松山総合公園へ

花の中でも、特に紫陽花が好きな私。

数年前、四国中央市の『あじさいの里』に、母が連れて行ってくれたのですが、山の斜面に広がるたくさんの紫陽花に魅了されて、大好き度が上がったように思います。良い思い出です。

今回は、松山総合公園でも紫陽花が見られると知ったので、散歩がてら、久しぶりに行ってみることにしました。

紫陽花が見られるのは、『さくらの丘』という場所。『さくらの丘』から一番近い第3駐車場に車を停めて、目的の場所へ向かいます。

紫陽花が好きなので気持ちはわくわくなのですが、駐車場から目的の場所までは緩い坂道になっていて、少し歩くだけで悲鳴をあげている脚…。専業主婦になってから、明らかに運動量が落ちたことは分かっていたけど、体力の低下にショックを受ける私。幸いなことに、そんなに歩かずとも、目的地まで着けたことがラッキーでした。これからは少し、ウォーキングもしなきゃね…。

目的地の『さくらの丘』に到着すると、こんな看板が…!

紫陽花といっても、こんなに種類があるのだと驚きました。

ほうほうと見ていたら、夫から雑学情報。

夫氏
夫氏

紫陽花ってさ、土が酸性かアルカリ性かで、咲く花の色が変わるらしいよ。

ほうほう、なるほど。そしたら咲かせたい色がある場合、ある程度自分でコントロールすることが可能なのかな?

転勤族だからずっとこの先賃貸暮らしな気もするけど、もし庭付きの一軒家に住むような未来がくれば、紫陽花を育ててみたいなぁ。

私が紫陽花を見に行ったのは、6月中旬。そのときの咲き具合はこんな感じでした。

紫陽花は、小さな花たちがぎゅっと集まって形になっているので、可愛いですよね。いろんな色が楽しめるのも嬉しい。

紫陽花ゾーンは、まだこれから見ごろを迎えるのかな?という紫陽花もあって、少し来る時期がはやかったのかな?と思いました。来年はベビちゃんも一緒に3人で来られるといいな。

これは『ガクアジサイ』かな?

紫陽花の種類の中で、特に心惹かれるビジュアルです…!!

ハート形…!!この紫陽花の種類は『クリスマス』だろうか。

偶然ハート形に育ったのだろうか。それとも、元々ハート型なんだろうか…!

紫陽花を見たあとは、木陰のベンチでおやつ休憩。メルペイのポイントを使わなきゃだったので、事前にコンビニで仕入れてきたトッポを食べました。最後までチョコたっぷり。満足。ぎりぎりチョコもまだ溶けてませんでした。

おやつを食べながら、ベビちゃんの話。

性別が「女の子かもしれない」と分かると、男兄弟しかいない夫は、「女の子のこと分からないよ~。どう育てたらいいんだ~」と、困っておりました。

男の子だったら、一緒にキャッチボールをしたかったそう。大好きな『ワンピース』も見せたかったそう。

「別に女の子でも、一緒にキャッチボールして、『ワンピース』も見ればいいやん」と、私。

女の子の方が、おませさんで、精神的な成長もはやいイメージ。

子育ては私も初めて。一緒にどうにかこうにかしながら、楽しく育てていこうという気持ちです。

久しぶりに展望台にも行きたかったのですが、坂道を歩き続ける自信がなかったので、また今度チャレンジします。

駐車場に向かうまでの緩やかな下り坂。夫が変な歩き方をしているので、

「無垢の巨人?」と聞くと、ただ普通に歩いているだけでした(笑)

そのあと、「奇行種!」「鎧の巨人!」「ベルトルトの大型巨人!」「アルミンの大型巨人!」とリクエストをしたら、さほど違いはなかったですが、全部ノリノリで応えてくれました。

楽しい時間をありがとう(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました